(自然界の周期 × 個人のバイオリズム =
 様々な現象を考察する。)
  
| 陰陽波動学とは? | 貴方の今日の運気 |

2018年7月「パワーアイテム」の吉方位!!

貴方は、とても大事にしている「パワーアイテム」は有りますか?
人によって、指輪・石・お守り・財布・時計・絵画・お札、など様々だと思います。関わりや想い入れが強いほど、その念が「パワーアイテム」に宿ります。宿った「パワーアイテム」は意思をもって貴方に力を与えようとします。

実は「パワーアイテム」自体にも、エネルギーを得やすい吉方位と、得にくい凶方位があることはご存知でしょうか?
「パワーアイテム」の置き場所を、吉方位にすることで、エネルギーのチャージ、浄化等がより強力に作用します。そのことで「パワーアイテム」の最大の効果を期待することができるのです

blue_drops-1280x720
そもそも、運勢学の環境方位術は大きく分けると2種類に分類できます。静的方位術と動的方位術です。
静的方位術は、守りの環境開運術とされ、運気の安定・中庸・永続性に主眼を置いたものであり、風水・家相がそれに当たります。
一方、動的方位術は、攻めの環境開運術とされ、行動によって積極的に運気を取り入れていくことが目的です。奇門遁甲・九星気学などが、それに当たります。

更に、動的方位術は、人間主体と目的主体に分類できます。
人間主体の動的方位術は、人間を波動エネルギー(氣)別に分類し、その人間の吉凶の方位を判断する技術です。
一方、目的主体の動的方位術は、人間が想う目的(想念)別に、その目的(想念)の吉凶の方位を判断する技術です。

今回、動的方位術の目的主体の分類に入る、陰陽波動学の奇門遁甲術により、2018年7月の「パワーアイテム」にエネルギーが最も入力されやすい吉方位を調べていきましょう。

ここで、注意ですが、あくまでも、「パワーアイテム」の吉方位です。人間の行動の吉方位ではありませんので、間違わないようにお願い致します。
以下に2018年7月の「パワーアイテム」座陽盤を記します。

図1>2018年7月 己未二局座陽盤
tonkoban180628-01
ずばり、2018年7月、「パワーアイテム」の吉方位は「南西」です。
南西が守火有炉格となり吉方位となります。
守火有炉格は、特に役目を果たす。智恵や才能が人の役に立つ。着実。バランス・中庸をもたらす。などを意味する、ポジティブなエネルギーです。

是非、
「パワーアイテム」のチャージ・浄化に、この吉方位を活用してみて下さい。
今後、毎月月初定期的に「パワーアイテム」の吉方位を投稿していきますのでお楽しみに!!

 
 
| ▼スピリチュアル サロン |
 
 
|
 ▼お問合せ | HOME |